横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンのサムネイル
商品名 横浜銀行カードローン
金利(年利) 1.5%~14.6%
利用可能額 ~1,000万円
利用対象者 以下をすべて満たす個人の方
契約時満20歳以上69歳以下
安定した収入がある(その配偶者、パート・アルバイトの方も可。)
次の地域に居住またはお勤め
・神奈川県内全地域
・東京都内全地域
・群馬県内の一部地域(前橋市、高崎市、桐生市)
指定保証会社の保証が受けられる
横浜銀行並び指定保証会社の個人情報の取り扱いに同意される方
学生 ×
パート・アルバイト
事業資金
審査時間 最短翌日
保証人 不要
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
運営会社 株式会社横浜銀行

横浜銀行カードローン概要

当ページでは、株式会社横浜銀行が運営する「横浜銀行カードローン」についてご紹介してまいります。
地元神奈川をはじめ、東京都や群馬県(対象地域有り)に居住する方を対象にした商品で、同行だけの様々な特長が見られます。
カードローンをご検討中の方は、是非ご参考ください。

横浜銀行は、文字通り横浜市に本店を構える銀行です。
地方銀行に分類されますが、親会社に当たる株式会社コンコルディア・フィナンシャルの総資産額は21兆5773億9800万円(2021年3月期)と、メガバンクを除くと全国第4位の資産規模を持つ大手金融グループです。(2022年3月現在)

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が保証するため、物的担保や人的担保(保証人)は不要、入会金や年会費なども必要ありません。
大手グループならではの好条件が大きな強みと言えるのではないでしょうか。

横浜銀行カードローンの特長とは

横浜銀行カードローン6つの特長

横浜銀行カードローンの魅力・特長は以下の通りです。
他社商品との比較を交えながら、当サイト独自の見解や評価をご紹介してまいります。

とにかく利便性が高い

さすが大手グループだけあり、利便性は頭一つ抜きんでています。
「24時間WEB申込が可能」「コンビニや駅のATMで借入・返済可能」など、申込みから利用開始後まで、サービスを利用しやすい印象を受けました。

特に申し込みについてはスマートフォンさえあればいつでも行える上、審査結果は最短で申込日の翌日に通知されるため、スピード面にも優れていると考えます。
さらに、同行のオリジナルアプリ「はまぎんアプリ」をダウンロードしておけば、利用状況の確認はもちろん、借入・返済もアプリを通して行うことが可能です。

契約と同時に融資実行可

一般的なカードローンの場合、実際に融資を受けられるのは「キャッシュカード」が届いてからです。
横浜銀行カードローンでは申込時に「希望金額」を入力することができ、契約と同時に希望金額が融資実行(ただし借入限度額の範囲内)されます。
そのため、滞りなく手続きが進めば二日程度で現金を得ることも不可能ではありません。
「今月ちょっと足りない…」
「急な冠婚葬祭で現金が必要」
といった切迫した場面で高いパフォーマンスを発揮するのではないでしょうか。

限度額が高く、金利が低め

横浜銀行カードローンでは、最大利用限度額が1,000万円、金利が1.5%~14.6%に設定されています。

利用限度額 金利
1,000万円超 1.5%
900万円超1,000万円未満 2.5%
800万円超900万円以下 3.0%
700万円超800万円以下 3.5%
600万円超700万円以下 4.0%
500万円超600万円以下 4.5%
400万円超500万円以下 4.8%
300万円超400万円以下 6.8%
200万円超300万円以下 8.8%
100万円超200万円以下 11.8%
100万円以下 14.6%

銀行のカードローンであっても、利用限度額は最高500万円ないしは800万円、金利は最大で15~18%に設定されているケースが多いため、他行と比べて「限度額が高く、金利は低め」と言えるのではないでしょうか。
まとまった金額を利用する可能性がある方にもマッチする借入条件です。

必要書類とフローチャート

横浜銀行カードローンの申込みに必要な書類、利用開始までのフローチャートは以下の通りです。

必要書類
横浜銀行カードローンの手続方法

申込みに必要な書類は「本人確認書類(パスポート、マイナンバー、パスポート、健康保険証など)」「収入証明書(希望する借入限度額が50万円超の場合のみ)」の2点です。
各書類の提出はスマートフォンからのアップロード・郵送・FAXのいずれかを選べる仕組みですので、ご都合の良い方法を選択してください。

なお、契約の際は事前に「横浜銀行口座開設アプリ」にて口座を開設しておくと手続きがスムーズです。
ただし、冒頭でもお伝えした通り居住エリアによってはご利用いただけない場合がありますので、利用対象となるかどうかを事前にしっかりと確認するようにしましょう。

フローチャート
横浜銀行カードローンの利用フローチャート

利用開始までは「(1)申込み」「(2)審査」「(3)審査結果の連絡」「(4)契約手続」「(5)カードの発行」の流れで進みます。
申込みから審査回答は最短翌日であり、契約日当日の利用も可能ですので、理論上は申し込みから数日程度で利用が開始できる計算です。
しかしながら、契約は銀行窓口の営業時間に限定されておりますので、早急に現金が必要な方は前もってお申込みや書類の準備、口座開設等を済ませておくことをおすすめいたします。

また、申込時に「希望金額」を明記しておけば、前述した通り契約と同時に融資が実行されますので、お急ぎの方は同サービスを活用しましょう。
なお、カードは自宅に郵送(簡易書留)されますので、ご家族にバレたくない方はご自身で受け取るようにしてください。

横浜銀行カードローンの総評

最も利用される金額帯である100万円以下の金利が14.6%に抑えられており、最大限度額も1,000万円と、他のカードローンに比べてボリュームがあります。
学生は利用不可となりますが、パート・アルバイトの方は利用ができるため、幅広い方・シーンでお使いいただけるカードローンという印象です。
審査結果は最短翌日に回答がもらえ、契約と同時に融資実行可能(カードが手元に無くてもOK)ですので、お急ぎの場面で特にオススメの商品と言えるでしょう。
横浜銀行カードローン 公式ページはこちら