WEB申込み24時間受付中 お電話の方はこちらから

アクセルファクターなら即時解決|建設業ファクタリング成功事例

数万円から数百万円まで幅広い売掛債権に対応しているのがアクセルファクターの強みです。他ファクタリング会社で断られてしまった際でも決して諦めないでください。

土木業S社様

トンネル建設現場
業種 建設業(土木工事)
調達額 130万円
使途 下請会社への前払金
要した期間 着金のみ翌日

建設業の習慣

弊社は道路やトンネル等の土木工事を中心に受注している建設会社です。
基本的には自社スタッフのみで工事を完了させますが、大きな重機を扱わなければならないといった特殊な場所の場合、一部は別会社へ下請けに出しています。

いつもは工事完了後に支払うのですが弊社の経営状況が悪い事を懸念してか、「前払いして欲しい」と先方から言われてしまい、急ぎで資金調達しなければならない事態に。
ここ数年は赤字が続いていたため銀行融資がアテに出来ず、思案に暮れていた時に知ったのがアクセルファクター様のファクタリングサービスでした。

小規模専門の強み

「ファクタリング」という起死回生の一手を知った弊社ですが、買取額が低かったり、審査に数日から1週間ほど掛かると言われてしまったり、事業規模が小さい事を理由に断られてしまったり…と、中々マッチするファクタリング会社が見つからない状況でした。
そんな時、同業者からアクセルファクター様を進められ、藁をも掴む気持ちで申込み。
すると、何と僅か10分程でご担当者様からのご連絡が入り、弊社の状況や必要な額等をヒアリングして下さりました。
その際に必要書類等も併せてご案内して頂けましたので、ヒアリング終了後スキャンメールで当該資料を送信し手続きは完了です。

フットワークの軽さが◎

紹介者からは聞いていましたが、とにかく対応の速さに驚きました。弊社をご担当下さったスタッフさんも非常に丁寧で、的確なアドバイスとご案内をして下さり、スムーズに契約へと進む事が出来ました。
申し込んだのが夕方であった事もあり、着金は翌日の朝となってしまいましたが、これで工事を進める事が出来ます。本当に助かりました。

担当者からのコメント

建設業では“請負代金を前払いする”という商習慣があります。
そのため、S社様も予期せぬ形で代金を支払わなくてはならなくなってしまい、今回お急ぎで資金調達する必要がございました。
弊社では、このようなケースに陥ってしまった個人事業主様や企業様の危機を幾度となく乗り越えてきたという実績があります。
同様のケースでお悩みの際は、是非アクセルファクターまでご相談くださいませ。